nahonestlyのブログ~すなおに生きる~

会社勤めのアラフォー男。日々学んだこと、感じたこと。

あなたは持ち家派?それとも賃貸派?

こんばんは。

 

今回のテーマは『持ち家 vs 賃貸』について。

これって結局は価値観の問題で、どちらが正解かという結論はないと思うのですが、いまの私の考えを書きます。

 

今日仕事から帰ったら、ポストに分譲新築マンションのチラシが入っていました。そこに書いてあった分譲マンションがおトクな理由とは、、、

・約2,900万円の新築分譲マンションが、月々8万円台の支払いで購入できる(35年ローン)。

・一方、毎月8万円の家賃を35年間払い続けると、なんと総額3,360万円も支払っている!

・さらに今、購入するとおトクな制度がいっぱい(税金が返ってくる、給付金がもらえる、etc.)。

 

こんな具合でした。

これは、『同じくらいの金額を支払うなら、持ち家を買ったほうがおトクですよ』ということでしょうか?

 

私にはピンときませんでした。

 

『同じくらいの金額を支払うなら、賃貸のほうがおトク』と思えてしまいます。

 

・賃貸なら、好きな時に引っ越しできます。35年間という長い年月のあいだ、住居に求めるものは変化していく可能性がとても高いです(家族構成によって必要な部屋数が変わったり、生活スタイルによって立地への要望が変わったり)。

 

・賃貸なら、建物の老朽化や、災害による破損の可能性もそんなに気になりません。今年(2018年)の大阪は地震や台風など自然災害つづきでした。もし自分が持ち家に住んでいたら、とても気をもんでいると思います。

 

賃貸のデメリットもあります。たとえば高齢になったとき契約が難しくなるとか。ただし、自分が高齢になったときも同じ状況とは限らないと思っています。

ということで、いまの自分の結論は『持ち家より、断然賃貸がよい』です。

 

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。