nahonestlyのブログ~すなおに生きる~

会社勤めのアラフォー男。日々学んだこと、感じたこと。

落合陽一氏の『日本再興戦略』

こんばんは。

 

落合陽一氏の著書『日本再興戦略』を拝読しました。

 

日本とはどういう国なのか、今後の世界はテクノロジーによってどのように変わっていくのか、日本が良い方向に変わっていくために必要な考え方(政治、教育、会社やコミュニティーなどの側面で)についてなど、独自の鋭い視点で考えを述べられています。

 

読んでいて随所に『目からウロコ』の発見があり、読後は『日本はもっと良い国になれるかも』という希望を感じることができました。

 

とくに、人口減少や高齢化はピンチではなくチャンスであることや、教育システムを変える必要があることなどについての説明は、とても納得できるものでした。

 

落合氏の考えには急進的なところがあり、馴染めないという人もいるかもしれません。

でも、間違いなく変化し続けている世の中では、それに合わせて変化することで、ようやく現状が維持できるのかも。

せめて未来の世代に、希望を持って暮らせる日本を残せるよう、われわれ大人が考えを柔らかくして新しいチャレンジをしていくべきかと。

そんなことを考えさせてくれる良書だと私は感じました。